音声ガイド

ナビゲーターに声優の羽多野渉さんを迎え、作品の見どころや描かれた時代背景、画家たちの個性などを分かりやすく解説します。

ナビゲーター:羽多野はたのわたる(声優)

解説ナレーション:藤村紀子(ナレーター)

声優としてだけでなく、アーティストとしてライブ活動を行うなど、多彩な才能で注目される羽多野渉さん。優しく心地よい語り口で、応挙をはじめ画家たちのエピソードを交え、作品のみどころを余すところなくご案内します。

羽多野渉

長野県出身。声優。81プロデュース所属。代表作に「信長の忍び」(織田信長役)、「FAIRY TAIL」(ガジル役)、「僕のヒーローアカデミア」(心操人使役)、「ワンパンマン」(金属バット役)、「あんさんぶるスターズ」(乙狩アドニス)、「アイドリッシュセブン」(八乙女楽役)など。2015年からは毎年ライブを重ねるなど、近年はアーティストとして音楽活動にも精力的に取り組む。

音声ガイドだけのスペシャル・コンテンツ

応挙寺とも呼ばれる大乗寺で貴重な文化財を守る、山岨眞應(やまそば・しんのう)副住職による特別解説をお聞きいただけます。大乗寺のご紹介、応挙一門による襖絵について副住職ならではのみどころ解説など、今回の展覧会のための録り下ろしです。お聞き逃しなく。

収録時間
約30分
貸出料金
お1人様1台550円(税込)
ナレーション
羽多野渉/藤村紀子

※各会場、前期・後期の展示替え等に伴い、ガイド内容も変わります。

リピーター割のご案内

1度目のガイドご利用時に割引券を配布し、2度目のご来場、ガイドご利用時に提示いただくと、貸出料金が50円引きになるリピーター割引を実施します。
※日本語版のみ ※本展会期中に限ります

ガイド制作:(株)アコースティガイド・ジャパン

お客様から多く寄せられるご質問についてはこちら

収録を終えた羽多野渉さんから、
メッセージが届きました!

声優として、音声ガイドはいつかやってみたい憧れの仕事のひとつで、本展のガイドナビゲーターのお話を頂いたときは、両手を上げて喜んでしまいました。

自分も美術館に行くのが趣味で、絵を見るのも好きなので、どういうナレーションだったらより歴史が分かり、作者の人物像が見えてくるかを考えながら、緊張感を持って務めさせて頂きました。応挙をはじめ、こんなにすごい画家たちがいたのかと、日本の歴史を知る意味でも良い経験になりました。

今回の出品作の中でお気に入りは、やはり円山・四条派の画家たちが描いた動物たち、特に仔犬の絵です。僕個人的には猫派なのですが、やはりあの仔犬の可愛らしさにはやられてしまいますね。仔犬の絵の解説では、他のナレーションより一段優しい感じになっていると思います。

静かに集中しながら絵を見るのも一つの鑑賞方法ですが、ぜひ時代背景やどんな思いで描かれたのか、といった解説を音声ガイドで聞きながら、展覧会を楽しんで頂けたらと思っています。